診察予約 予定日・週数計算 お問い合わせ
FMFクリニック内装 FMFクリニック内装 FMFクリニック内装 FMFクリニック内装

FMF胎児クリニック
東京ベイ幕張へようこそ

   ―― ニュース一覧

News

ニュース一覧
FMFクリニック

胎児診療に特化した
FMF胎児クリニック東京ベイ幕張

私たちは、おなかの赤ちゃんを妊娠11週から診察します。
赤ちゃんに特別な医療が必要だとわかったとき、
あなたと赤ちゃんにとって適切な検査やケアを提案します。

FMFクリニック FMFクリニック

Menu

診療のご案内

診療にかかる時間はいずれも1時間程度です。
診療メニューに記載のない費用(初診料・再診療・結果説明料・レポート作成料・文書料等)は、ございません。

01.FMF胎児ドック


[8週頃~]

お腹の赤ちゃんの身体の基本構造を、超音波検査(エコー)にて確認し、健康状態を評価します。初期・中期・後期と、赤ちゃんの成長にあわせて必要な検査項目を設けています。

02.コンバインドテストPLUS


[妊娠12週0日〜13週6日]

初期胎児ドックと組み合わせることで、ダウン症候群や13トリソミー、18トリソミーの可能性がわかります。

03.羊水検査・絨毛検査


[妊娠11週目〜]

NIPTの結果や超音波所見などで、染色体や遺伝子が原因の症候群や疾患が疑われる場合に行います。妊娠11週から行うことができます。

04.妊娠高血圧腎症スクリーニング


[妊娠12週0日〜13週6日]

体重や血圧、胎盤成長ホルモン、胎盤への血流などを複合的に判断し、妊娠後期に母体合併症が起きる可能性を計算します。

05.遺伝カウンセリング


[妊娠前~妊娠後]

妊婦さんやパートナーの方、ご家族の抱える疑問点やご心配な点を中心に、どの選択肢が良いのかをいっしょに考えるため、いまの状況を整理し、状況に応じた情報をわかりやすくお伝えします。

予定日・週数計算

胎児ドック(出生前検査)の内容は、妊娠週数や知りたいことによって異なります。
出産予定日などを入力することで、あなたが選択できる検査を確認することができます。


Clinic

クリニックについて

おなかの赤ちゃんに病気が見つかったらどうしよう…

検査を受ける前に、「もし検査で異常が見つかったらどうしたいか」と考えることは大切です。しかし胎児ドックでわかることは、特定の症候群に限ったものではありません。一度も聞いたことないような病気もあります。
もし赤ちゃんについての不安があるときは、独りで抱え込まず、まずはお気軽にご相談ください。

――Q&A

よくあるご質問

Q1.

初診料は発生しますか?また、紹介状は必要でしょうか?


いいえ。当院は、初診料は頂いておりません。また、紹介状も必要ありません。

Q2.

受診の際に必要な持ち物はありますか?


特に必要なものはございませんが、かかりつけの産婦人科で貰ったエコー写真やレポートなどの記録があれば、ご持参いただけると助かります。

Q3.

受診前に気をつけることべきはありますか?


おなかに保湿クリームなどを塗っていると超音波が通りにくくなり画質が悪くなることがあります。診察の数日前からクリームを塗らないで頂けると、スムーズに診察が行えます。

Q4.

初期・中期・後期検査の時期とずれていても検査は受けられますか?


コンバインドテストPLUSと妊娠高血圧腎症リスク評価は、11週0日から13週6日の間でのみ実施できます。
それ以外の検査は、多少時期が前後しても行うことができます。しかし妊娠週数によって見やすいポイントなどがあるため、初期・中期・後期のそれぞれの時期に検査を受けることが望ましいといえます。
最適な時期を逃してしまった場合や、早めに受診したい場合などは、お気軽にご相談ください。

Q5.

クレジットカード決済は受け付けていますか?


受け付けております。各種クレジットカードがご利用頂けます。

Q6.

そちらまで車で行きたいのですが、駐車場はありますか?


はい。宿泊施設内の駐車場(500台)を3時間無料でご利用いただけます。

Q&A一覧へ

Doctor

医師紹介

ドクター

林 伸彦

「おなかの赤ちゃんが健康にすくすく育っているかを知りたい」「健康に育っていてほしい」と願うのはとても自然なことです。
しかし、「出生前検査について尋ねたら医者に怒られた」というご家族がたくさんいらっしゃいます。
当院では、赤ちゃんの健康を望む気持ちや、妊娠中の不安を理解し、多様な家族背景や価値観を持つ家族に対し、胎児診療を提供します。

経歴

東京大学理学部生物化学科卒業
千葉大学医学部医学科卒業
英国FMFで胎児医療臨床研修

資格・所属学会

日本産科婦人科学会認定専門医
FMF胎児診療ライセンス取得(毎年更新)
特定非営利活動法人親子の未来を支える会 理事長
一般社団法人FMF Japan 代表理事
特定非営利活動法人ピッコラーレ 顧問
日本医師会JDN 国際担当役員
千葉市立青葉病院非常勤医師(胎児精密外来担当)
FMFクリニックロゴ
院長
林伸彦
診察科目
胎児診療科
住所
〒261-0021
千葉県千葉市美浜区ひび野2丁目3
アパホテル&リゾート東京ベイ幕張セントラルタワー47F
電話
050-3200-0647
アクセス
アクセスアクセス詳細
FMFクリニック地図
受付時間
9:00~12:00 × × ×
12:00~18:00 × × × ×

予約制です。

休診日:火曜日、水曜日、木曜日午後、祝祭日、年末年始

               

*臨時休診・臨時診療日を設けることがありますので、診察予約ページをご参照ください。

予約はこちら


TOPへ戻る